みやま真楽堂ロゴ

真楽堂ゲームオーバー。

来校者No.

トップ絵

しんらくニュース


閉店スケジュール

閉店周知のため、webサイトの一部は無料スペースに移転のうえ、サービス終了まできまぐれで更新します。

概要
19/04/14 同人誌即売会参加終了(閉店記念日)
19/04/16 サイト新規リンクおよび情報更新受付終了
19/06/03 通販受付終了
19/06/上 webサイト移転(移転元の更新終了)
19/06/30 eメール送受信終了(サポート終了)
19/06/30 現行webサイト閉鎖(移転先は当面存続)
19/08/04 shinraku.comドメイン失効

インチキ日誌

2019/05/17(Fri)

プラごみを一般ごみと同様に焼却するよう、環境省が自治体に要請する方針を固めたとの報道。ずっと一般ごみと混ぜて捨ててる俺に、やっと時代が追いつくのか。

2019/05/13(Mon)

去年動かなくなったHDDに、再び向き合う。今のままではらちがあかないので、分解してベアドライブを取り出したい。底面の2箇所のツメを押せばケースが開きそうだが、開かなかった。というところからの再開。ツメを以前よりも強めに押したら、今度はツメがぐんにょりと折れてしまった。これで後戻りはできなくなったが、退路を失うのは元より覚悟の上で、心置きなくもう一方のツメもぐんにょりと押し込んだ。さて、簡単に開いたケースの中身はというと、アルミ製マウンターだけで、線が1本もない。マウンターにはベアドライブと、ドライブの1/4くらいの面積のUSB基板がネジ止めされ、側面には透明プラスチックの竿がはめ込まれていた。そして竿の先端はなんと、アクセスランプと思っていた物だった。光源はリア側基板上のLEDで、透明竿は線を使わずに光をフロントに送る部品だったのだ。妙な感心を横に置き、作業再開。普通のドライバ1本で、ベアドライブ確保。そして、これに市販のSATA-USB変換器を接続。死んだのが基板だけならば、これで復活するはずだ。しかし、状況変わらず、無念。だがベアドライブが取り出せたのは、確かな進歩。

2019/05/09(Thu)

ここしばらくWiFiが不調。調べてみると、電波が輻輳してる模様。同じチャネルに5台もあったら、不調にもなるって。両隣に相次いで引っ越してきたのが最大の要因かも。と思って無線ルーターの管理画面を見たら、自動設定になってた。比較的空いてる番号に固定したら、近隣機器のチャネルが釣られてわらわら動いた。どちらがいいのかわかったもんじゃない。

2019/05/06(Mon)

大阪梅田の泉の広場の見納めに行った。買い物客らで賑わっていた。

2019/05/05(Sun)

移転先サイトスペースとして、ミヤマサウンドを利用することにした。7年ぶりにログイン。ミヤマサウンドは真楽堂のトラブル発生時に活躍するサイトのはずだったが、2015年のトラブルはソース側で発生したため、どちらも生きてるけど更新できないというものだった。

2019/05/04(Sat)

加古川旅行。かつめしを食べてみたかっただけ。皿に盛った白飯にカツを乗せ、デミソースをかける。カツはビーフ、ポーク、チキンの3種から選べる。形だけなら家庭で容易に再現できる、何のひねりもないB級グルメだった。決して悪くはなかった。

2019/05/03(Fri)

雷とともに、お天気夕立発生。すぐ止む物かと思ったら、30分以上降り続いた。出かけなくて助かった。

2019/05/02(Thu)

マイクロUSBキャップを買いに電気屋へ行こうと思ったが、その前に\100均で探してみた。2軒目でキャップを発見したが、LightningとType-Cしかなかった上に、仮に電気屋にマイクロUSBがあったとしても、自分で工具を用意して穴を開けねばならないので、面倒だし危険だ。ということで次善策を考えた。マイクロUSBのデバイスを買って、根元にストラップをくくりつけるだけで、いいんではないか。店で最もコンパクトだった巻き取り式0.5mの変換ケーブルを購入して、帰宅。電気屋は最寄りでも隣の駅なので、徒歩5分圏内に2軒ある\100均で買えると助かる。

2019/05/01(Wed)

新しい時代の幕開け。いつの間にか、反対側の隣室にも入居していて、平成から令和にまたがって爆笑長電話。午前1時に壁ドンを数回実行して、声が小さくなった。その部屋がかつて自分が住んでいた部屋で、今住んでる部屋の前の住人に壁ドンしたことがあるので、「同一の壁の両面で壁ドン」という珍挙達成!新しい時代の最初のコミュニケーションが壁ドンだなんて。


みやまかずとは、人権擁護の名を騙った思想弾圧に反対します。